お知らせ

学問に王道なし(香久山教室)

「学問に王道なし」

この業界にいる者からは、多くの賛同を得られることわざかと思います。

エジプト王プトレマイオスが「幾何学を学ぶのに簡単な方法はないか」

と問うたのに対して、ユークリッドが答えた言葉ですね。

 

意味:学問には簡単に習得できる近道というものはない。

 

 

いやぁ、恐ろしいほどの正論ですね。

勉強していると、わからない問題に触れ合うことは数多くあります。

その時の姿勢の違いが、このことわざに表れていると思うのですが、

 

ただ答え合わせをして、書き写す。これは力になりません。

 

このことわざの意味を知っている(本能的に)子は、問題の解説を読んで

どこがわからないかを質問してくる傾向にあります。

 

根本的に理解しない限りは、同じことを繰り返すだけで、無為に時間を過ごしてしまいます。

確かに、解説を読むことが面倒だったり、苦手な科目に取り組むのがしんどいものであることはわかります。

質問すればすぐに答えが出る環境、またそういった時代になってきているのもひしひしと感じますが、

今後、求められるのはそれに甘える弱々しさではないはずです。

 

問題をやってきなさいと言っても、わからないを上書きしました。と

ならないように、「急がば回れ」の精神で取り組んでほしいなと思います。

その為にも、根本理解になるよう、僕自身あの手この手で指導に臨みます。

 

 

タイトルは、語彙力を上げるために、ことわざを少しずつでもいいから覚えていこうと

生徒に伝えたので、そのきっかけとして引用しました。

2019.12.09 | 新着情報

休校のお知らせ(香久山教室)

香久山教室では、テスト対策明けの

週と言うことで、本日から休校と

させていただきます。

 

次の開校日は12月2日(月)となります。

何卒、よろしくお願いいたします。

2019.11.27 | 新着情報

言葉の由来(香久山教室)

自分は気になることは割とすぐ調べる方だと思っているのですが、

最近「へぇ~」と思ったことを1つ紹介したいと思います。

 

「烏滸がましい」

ひらがな表記だと「おこがましい」ですね。

意味は、①身の程をわきまえない ②生意気である ③ばかばかしい です。

何かの場面で見たのですが、なぜ「烏滸がましい」と書くのか?

気になり調べてみました。

」カラスとも読みますね。大人であれば一度は目にしたことがあるかと思います。

」ほとり・きし という意味。

烏滸」ばかげている・滑稽で人の笑いを買う様な有様を指す。

 

※ちなみに、 「」 鳥の字から一本引いた漢字をしていますが、

こちらの由来は「鳥」という感じの成り立ちを考えたときに、

横棒が目を表しており、「」は姿が真っ黒で目がどこにあるか

見えないから横棒が一本足りないと言われています。

割と有名かとは思っていましたが、小学生が知っていたことには驚きました。

 

脱線してしまいましたが、「烏滸がましい」

この言葉の由来自体は中国の後漢時代までさかのぼるそうです。

その当時、黄河流域で騒ぐ人たちのことを「やかましい」というニュアンスから

カラスと呼んでいたらしく、それが今の時代まで続いているそうです。

 

なるほど!と同時に、それほど昔にも中国で「カラス」という言葉が

存在したことにも驚きました。

新しい発見の毎日を過ごしていきたいものです。

2019.10.28 | 新着情報

意志(香久山教室)

日々、授業を行っていると

生徒を尊敬する瞬間が幾度も

訪れます。

 

今、香久山教室では数学に関して

全学年、予習の傾向にありますが、

分野的に、生徒目線で見ると

辛い単元にさしかかっていると感じます。

 

そんな中、弱音は吐いても、すぐに

諦めることはしない生徒が多いです。

必ず、自分なりの答えを出してくれます。

また、部活等で疲れていても、その日中に

終わらそうと頑張ってくれます。

 

小学生~中学3年生にかけてですが

あとに回すと余計につらいことを

理解しているからか、前向きな姿勢を

見せてくれています。

 

こういった姿勢に触発されて

いたいなと感じましたね。

2019.10.14 | 新着情報

最後の体育の日ですが・・・(如意申教室)

今日が最後の体育の日だそうですね。

オリンピック開催を記念し,国民がスポーツや体育に親しみ,さらなる振興をはかる目的でつくられたものだそうです。

来年からは「スポーツの日」になるそうですね。

ちょっと違和感を感じますが、そのうち慣れそうな気がします。

 

しかし、あいにくの天気で、運動するなら、室内で行わないといけませんね。

 

さて、そんな祝日の今日ですが、明日から第4回テストが行われますね。

ですので、運動より今日はテストに向けた勉強をしてもらいます。

 

明日明後日と後悔しないように最後まで油断せずに取り組んでもらいたいと願います。

 

2019.10.14 | 新着情報

<重要>臨時休校のお知らせ(星ヶ丘教室)

<重要>

 過去最大級とも言われております台風19号の影響により、

「台風襲来時の実施規定」によらず、お子様の安全を第一に考慮し、

明日10月12日(土)を臨時休校とさせていただくこととなりました。

よろしくお願い致します。

 

2019.10.11 | 新着情報

日々勉強(香久山教室)

テスト対策も終わり、束の間の休息と言った時期ですが、ここで甘えてもらってはいけません。

周りがホッと一息つく時間にこそ、差を詰めるチャンスが訪れます。

テスト終わったのに、なんでそんなこと言うの?と言われることもありますが、

ここは心を鬼にして。

 

 

日々勉強しなきゃいけないことを伝えていますが、自分がやらない。では

示しがつかないので、自分も資格取得に向けて勉強することを宣言しました。

生徒と同じような分野で勉強するほうが示しがつくかと思ったので、漢検取得を目指します。

 

 

みんなが努力するから、先生も努力する。

このスタンスで進んでいきたいと考えています。

2019.10.07 | 新着情報

ワークチェックをします!(如意申教室)

テスト2週間前になりました。

先週2年生は野外活動でしたので、一時お休みでしたが、今週はしっかりと切り替えてテストを見据えてほしいと思います。

 

そして今日、学校のワークチェックを行います。

2週間前なのにまだ手を付けていない教科がないか厳しくチェックします。

毎度のチェックで、全く手を付けていないというものも一部見たので、今回はないようしてほしいですね。

今日塾に来たときにしっかりと確認します!

 

2週間という期間はあっという間です。

そのなかでどのペースで進めることが出来るかしっかりと自分自身把握しておくことが大事です。

テスト直前まで課題に手を焼いていて、テストに目を向けられずに当日を迎えてしまうと当然悪い結果にしかなりません。

 

課題を終わらせてからテストに向けた勉強を進めてもらいたいと思います。

 

そして進める上で、有言不実行では、よくありませんね。

卒業生の話ですが、テストまでに英語のノートを10ページまとめる課題がありました。

最初は1日2ページで進めれば終わると話していたのが、次の日には、1日2ページ半、また次の日には、1日3ページやれば終わると話して進めていませんでした。

結果1日で10ページやる羽目になり、当然注意することにしました。

 

計画するまではいいのですが、実行されなければ意味がありません。

そして、全教科のバランス、自分が進めることが出来なければ計画は計画で終わってしまいます。

 

テスト直前になって焦るより今から確実に終わる計画をして実行する2週間にしてほしいです。

2019.10.01 | 新着情報

セルフジャッジ(如意申教室)

最近、とは言っても3か月前なのですが、コンタクトレンズを使い始めました。

今まで、眼鏡をずっと使っていたので、不便ではなかったのですが、どうしても不便なことがあり、使い始めました。

 

コンタクトレンズを始めて使用するときには、眼科医の診断が必要となるので、眼科へも行きました。

その際に初めて知ったことでしたが、両目が乱視だったようです。

右目が乱視なのはわかっていたのですが、左目までなっているとは知らず、眼鏡を作る際も眼鏡屋さんでざっと合わせて作っていたので、気づきませんでした。

どおりで見辛いわけだと思いました。

 

自己判断に任せて病院で診てもらうことをためらっていたのを後悔した瞬間でもありました。

 

人から、とりわけ専門家からの意見は大切ですね。

 

生徒皆さんも経験はないでしょうか?

先生から自分自身納得いかないことを言われたりやらされたりすることを・・・

 

しかし必要ないと感じていても後々重要だったのに気づいたときには、出来ていなくて、後悔だけが残ってしまいます。

 

自分で分かっているつもりでも、実は大いに違う方向に進んでいて、取り返しのつかないことになっていることもあります。

ですから、自分の考えすべて間違っているわけではなくても、意見を聞くことは大事なのです。

 

なので、これからも生徒には、おかしなことがないか、どんどん正しい道を進めるように進言していきます!

2019.09.13 | 新着情報

日々勉強(如意申教室)

毎月何度も本屋さんへ行きます。

定期購読する雑誌があるということもあるので、それを買いに行くのですが、

一度は行ってしまったらすぐには出ずに、店内に気になる本がないかよく当てもなくぶらぶらしています。

 

そして、衝動買いをしてしまいます笑

 

教室内にあったその一部がこれです。

 

買うつもりがなかったのになぜか、購入していました。(年に何度もあります笑)。

 

読んでみるとなるほどと思ってすらすら読んでいってしまいます。

気づいたら読み終えています。

 

その中で最近手に入れたものがこれです。

 

高校日本史の教科書の学びなおしができるという本です。

目に入った瞬間、手に取って離れず、即購入しました。

 

読んでみると、なるほど!面白いと思いました。

 

高校生の頃は、歴史科目は日本史でしたので、今でも自信はあるはずでしたが、その自信は脆くも崩れ去っていきました。

覚えている内容が大半でしたけど、忘れているもの、習ったこれ?というものもあり、すごく勉強になったと思い、満足しました。

 

日々勉強することは大事ですね。

毎日することで知識もどんどん増えていきますし、違った考え方も出てきます。

何も考えずただ日々を過ごしていくと退化していくだけです。

 

一度歩みを止めてしまうとそれを再び進ませるには相当な労力も必要になってきます。

それであるならば、ずっと続けて進むべきです。

 

 

さて、2学期も始まって、来週からテスト対策授業も行っていきます。

中学生の皆さんには、毎日勉強してもらいます!

 

日々勉強です!

2019.09.06 | 新着情報

ページトップへ