お知らせ

イベント準備2日目(高針台教室)

 

今日もイベント準備!必要なものの買い出しに行きました!

 

本番が楽しみですね(^^♪

 

本番何をするかというと

 

 

 

 

 

じゃーーーーーーーーん!!!

 

 

 

流しそうめんです!

 

 

 

竹内は流しそうめん初参加なので

 

 

 

すっごい楽しみです!

 

 

あと、アイス作り、かき氷作りを予定しています。

 

 

 

いろいろな案が出たんですけど、やっぱり夏らしいものがいいな、ということで

これに決定しました!

 

 

 

楽しいイベントにしましょうね(^^♪

2024.07.16 | ブログ , 高針台教室

イベント準備(高針台教室)

 

 

今日はイベントの準備をしています!

 

 

イベントで何をするのか…

それはまだ内緒(*ノωノ)

 

 

当日楽しみに待っていてください(^^♪

 

 

 

竹内もとても楽しみです!

 

 

 

 

多分皆さん以上に楽しみです(n*´ω`*n)

 

 

 

 

というわけで今週はイベント週になるので、通常授業はありません。

間違えないようにしてくださいね!

 

 

 

イベントの次に来るのは、7/22(月)の夏期講習からです!

 

 

 

 

楽しみにしててくださいね(^^♪

2024.07.15 | ブログ , 高針台教室

電子黒板!!!(高針台教室)

高針台教室に!

なんと!

電子黒板が来ました!!!!

すごーーーい!!!!!

 

 

 

これがあったらいろんなことが教えられそうです(●´ω`●)

 

 

 

まずは操作に慣れて、自分が使いこなせるようにしたいです(^^♪

 

 

 

 

本当にいろいろ変わってきています!

 

 

 

 

これから楽しみだなあ(*^^*)

2024.07.12 | ブログ , 高針台教室

息抜きも大事(高針台教室)

普段の勉強はやはり面白くないと感じる人が多いと思います。

そこで今日は息抜き的に見てほしいな、と思うYouTuberを紹介します。

 

 

 

 

竹内はQuizknockというYouTuberが好きなのですが、みなさんご存じでしょうか。

現在テレビ等でも活躍中の伊沢拓司さんがいるグループと言えばわかりますかね?

 

 

 

 

企画の中で様々な勉強・クイズを紹介しているのですが、本当に面白くて興味が沸きます。

 

 

 

例えば、春期講習の時に中3の子たちに紹介をしたのですが、

“can”の入った文章でこんなものがあります。

“Can you can a can as a canner can can a can?”

 

 

 

いや、Can多すぎぃ!((+_+))

Quizknockさんのみんな知っている英単語が読めない?!

という企画で紹介されていました。

 

 

 

 

でもこれも品詞を意識していくと読めるんですよね!

まずcanですね!

can(助動詞) …することができる

can(動詞)  缶詰にする

can(名詞) カン

canner(名詞) can(動詞)+er(~する人)

 

「缶詰業者が、缶詰を缶詰することができるようにあなたも缶詰を缶詰できますか」

という訳になります。

英語の早口言葉ですね!

 

 

 

 

普段の勉強に似通った企画が多く

 

 

すごく面白くて興味が沸くようなコンテンツを毎回提供しているので

ぜひQuizknockさんを検索してみてください!

よい息抜きになると思います!

 

2024.07.11 | ブログ , 高針台教室

セルフ・ハンディキャッピング(高針台教室)

教室改造計画として

高針台教室の壁面にウォールステッカーを貼ってみました!

なんだかこれがあるだけでも雰囲気がガラッと変わりますね!

このステッカーとてもかわいくて好きです!

 

↓こんな感じです!

 

 

こうやってどんどん変わっていく教室を見ていると

なんだか不思議な感じですね!

 

よりみんなが過ごしやすい環境を目指していきたいです!

 

 

 

 

勉強の時も環境づくりって大事ですよね!

 

勉強をするときに限って部屋の汚れが気になったり、整理整頓しなくちゃって思っちゃいませんか?

 

「掃除」を勉強の言い訳づくりに使っちゃうんですよね。

これをセルフ・ハンディキャッピングといいます。

 

自分が高い評価を受けられるかどうか自信がない場合

課題を行うことを妨げるハンディキャップがあることをほかの人に主張したり

自分でハンディキャップを作る行為のことをいいます。

 

 

 

 

 

竹内は学生時代にそんな経験が(たくさん)あります。

だったら普段から気にならないくらい掃除しておけばいいのに…。

掃除して満足してそのあと勉強できなくなっちゃったら意味ないですもんね!

やることの優先順位をしっかり決めておくことが重要かもしれません(^^♪

2024.07.10 | ブログ , 高針台教室

寝ること、ちゃんと朝起きること(高針台教室)

昨日面談をしてたらこんなことを言われました。

「塾の先生は遅くまで大変ですね」

そのお気遣いになんだか涙が出そうでした(´;ω;`)

すごくありがたいんですが、

実はそんなに遅くまでのこっていません(^^;

 

 

 

やり残したことがあれば次の日に回しちゃいますし、

特別今日どうしてもやらなきゃいけない!

みたいな仕事って少ないです。

今現時点で感じているのは

「ホワイトな仕事できてうれしいなあ」っていうことです。

転職前がブラックすぎるのもあるかもしれませんね(笑)

しっかり寝れてます(*^^*)

 

 

睡眠ってすごく大事って思います。

しっかり寝て次の日に備えること。

これができないと1日何もうまく回りません。

仕事も勉強も、まずはしっかりと睡眠時間を確保することが大事だと思います。

業務中、授業中に眠たくて何も頭に入ってませんだとなんの意味もないですからね。

 

 

 

心も体もしゃきっとした状態をつくること。

勉強だけじゃなく、生活においてのまず最初の準備です。

なのでしっかりと寝ましょう!

2024.07.09 | ブログ , 高針台教室

教室は夏模様!(高針台教室)

暑い。

暑いですね。

溶けちゃうくらいの高い気温でやる気も削がれそうです。

クーラーがない時代はどう過ごしていたのか…。

想像しただけで倒れそうです。

 

 

 

先週壁に雨模様のウォールステッカーを貼ったばかりなのに…。

真夏の太陽みたいなウォールステッカーにすればよかったです((+_+))

 

 

 

だんだんと教室もいろいろな掲示物が増えてきてとても面白いです!

 

 

 

 

あと、服部先生が持ってきたルービックキューブも今10種類以上あります!

 

 

 

みんな休憩の時間に一生懸命取り組んでいますね!

 

 

 

 

また休憩中に取り組めるような遊びを服部先生と模索中です。

次はどんな遊びが増えるかな??

2024.07.08 | ブログ , 高針台教室

リニューアルするということ(高針台教室)

梅雨に入り、雨の日が続いたと思ったら

今度は暑い日が続いてますね!

竹内は毎回汗だくで出社しています(笑)

クーラーをガンガンにしていないとやっていけませんね(´;ω;`)

この気温の寒暖差で風邪を引かないように皆さんも体をご自愛ください。

何事も体が資本ですからね。

 

 

 

寒暖差といえば、先日サウナに行ってきました。

そこがリニューアルしてすごく大きなスーパー銭湯になっていて、

すごく広くなっていました。

ただ、サウナはすごく混んでいたので1セットですぐにやめてしまいました。

平日なのにすごい人気で、びっくりしました。

 

 

 

リニューアルってやっぱ魅力的ですね。

もともとあった部分を残しつつ、新しいものを創造する。

これは高針台教室の教室改造計画にもなくてはならないものだぞ、と思いながら帰路につきました。

 

 

 

既存のもので非効率、評判がよくないものは変えて、

新しく効率的でよいものを作り出していく精神は持ち続けたいですね。

 

 

 

 

さて、高針台教室ではテストも終わりもうすぐ保護者様との面談があります。

それぞれのお子様にそれぞれの悩みがあると思いますので、その悩みを少しでも軽減出来たら、と考えています。

 

 

 

 

 

2024.07.05 | ブログ , 高針台教室

夏を感じるもの(高針台教室)

今日、ある小学生がお母さんと一緒に学校から育てた野菜を持って帰っているところを見かけました。

すごく立派に育ったきゅうりをビニール袋に入れて手に持ち、うきうきで帰っている小学生。

ぼくはこの光景をみるとなんだか、夏が来たんだなあ、という気がします。

 

 

 

 

僕が以前働いていた小学校では、屋上に野菜を育てる場所があり、

朝の会が始まるまでに、水をあげておいてね、というシステムでした。

 

 

 

 

ぎりぎりに登校する子は、自分の用意もほどほどに水をあげにいってました。

「あげないと枯れちゃうから!」「今日暑いからいっぱいあげるんだ!」

と屋上めがけて走り出してしまいます。

そのくせそれに満足して自分の準備はだらだらやるもんですから、

「まず自分の準備をしましょう」「朝あげれなかったら放課にあげにいこうね」などと

声をかけていたのを鮮明に思い出しました。めちゃくちゃブーブー言われましたが(笑)

とてもあわただしい日常でした。

子供にとってはそれだけ必死になるものなのだと痛感しました。

この気持ちは尊重してあげなくてはなりません。

 

 

 

 

教員も野菜を枯らさないように必死でした。

それが枯れてしまうと生活の授業、理科の授業が頓挫してしまいますからね。

放課後に水をちゃんと上げていない子や休んだ子をチェックし、植木鉢に水をあげていく。

休みの日には、土日に学校に行く先生に頼んでおく。

これが普段わりとずぼらな僕にとっては結構な苦痛でした。

しかもちゃんと水をあげていない子の野菜はうまく育たないんですよね。

 

 

 

 

 

 

数日前、七夕のために神丘教室から竹を貰ってきたのですが、すぐに枯れてしまいました。

おそらく炎天下の中そのまま放置してしまったことが原因なのですが…

急遽買い出しに走り、竹の模造品を買ってきました。

 

 

 

 

子供たちが楽しそうに飾り付けをして、「叶いますように」と真剣に紐をくくったり、

「どんな願いにしようかな~」と悩みながら体をよじらせたり。

とにかく楽しんでくれたのが何より幸いでした(*^^*)

 

↓七夕の写真です!

 

 

大人になってからこういう行事ごとってわりと疎かにしちゃいがちですけど、

1日1日が子供たちにとってはスペシャルな1日なんだとも改めて思い知らされました。

イベントや行事を子供たちに楽しんでもらうために

いろいろ考えなくてはならないですね…!

 

 

 

もうすぐ夏のイベントがあります。

イベントについてはまだ調整中ですが、楽しいイベントにしたいですね!

また塾生のなかで「こんなイベントやりたい!」という提案があれば教えてほしいです。

子供のころ楽しかったことって大人になると忘れてしまいがちですからね。

みんなの「楽しいと思うこと」を知りたいです!

 

2024.07.03 | ブログ , 高針台教室

過渡期にある教室(高針台教室)

高針台は今、過渡期にあります。

 

 

 

教室の掲示物が変わったり、内装を変えたり、模様替えしたり…

外観だけじゃなく中身も様々変えていっているところです。

 

 

 

このブログを始めたということもその変化の1つですし、

1月から新しく僕が高針台教室に入ったのも変化なのかもしれません。

心機一転生まれ変わった中京個別にしていけたらと思っています!

 

 

 

 

ただ、新しく何かをしようとするのはすごくカロリーが高い…

 

 

 

そりゃあ、現状維持のほうが楽ですし、慣れも出てきます。

 

 

 

 

 

でも、現状維持=退化だと思っています。

 

 

 

 

 

変わっていく世の中で、いつまでも同じことを続けていても追い抜かされてしまいます。

だからこそ、変化していかなきゃいけないな!と思っています。

そうしないと退化していってしまいますからね!

 

 

 

今、生徒たちも様々な変化をし始めています。

学年が変わって3か月、新しい環境で、どんどんと成長していってるのが目に見えてわかります。

いつも驚かされます。

すごくうれしいことですし、すごく刺激になります。

 

 

 

 

何か自分も新しいことを!と思い、

2か月ほど前からダイエットに取り組んでいるのですが、

 

 

体重は現状維持しています…。

2024.07.02 | ブログ , 高針台教室

ページトップへ