お知らせ

ブログを毎日書ける理由は? 前編(長久手教室)

先日、学生時代の友人と

電話をしていた時の事。

 

 

 

この歳になると話す内容なんて

昔話が仕事の話くらいのもんです。

(湊は見た目より歳いってます)

 

 

 

その話の中で相手に食いつかれたのが

毎日ブログを書いている事。

 

 

「毎日書いてるの!?」

 

「考えられんな、凄いわ。」

 

 

という言葉をもらえました。

 

 

 

2019年の7月から書いているので

1年9ヶ月継続しているわけです。

 

 

書いた記事も700を超えました。

 

 

まだまだ全国の凄塾塾長さんには

遠く及びませんが(♯・∀・)笑

 

 

 

継続出来ているのにはいくつか

理由があります。

 

 

何回か書いているとは思いますが

読んでくれている方が多い事。

 

これも大きな要因です。

 

 

 

本当にありがたいですね。

 

なのでなるべくネタが被らないように

工夫はしているつもりです。

(マジでネタがない時はすいません笑)

 

 

 

ただ継続出来ている一番の要因は

自分の行動にあります。

 

 

 

それは

 

「常に教室と生徒の事を考えているから」

 

です。

 

 

 

ちょっとクサいですかね?笑

 

でもこれは事実なんです。

 

 

 

空手をやらなくなってから

趣味と言える趣味がなくなりました。

(前にも書いていますが、湊は保育園年長から

大学卒業まで極真空手をやっていました。)

 

 

 

大学時代はカラオケ、ボーリング、スノボ、

ダーツにビリヤードなどなど幅広く

やりましたが社会人になっても

ハマってやるような趣味には至らず。

 

 

なので社会人になってから

休みの日って何をしてたって言うと、、

 

 

何をしてたんでしょうか笑

 

お酒を飲むとかたまに遠出

するくらいですかね笑

 

 

 

 

それくらい仕事が終わった後も

休みの日も何をしてたのかな

って感じだったんですよ。

 

 

 

それがちょうど5年くらい前から

大きく変わりました。

 

 

 

お、少々長くなってきたので

2日に分ける事とします。

 

 

今日はこの辺で。

ではでは。

2021.04.18 | 長久手教室

ページトップへ