お知らせ

ダイナマイトと薬(徳重教室)

徳重教室の堀です。

 

本日も、本の紹介です!

 

先日紹介した、『どうぶつのふしぎ』と同じシリーズの『からだのふしぎ』(世界文化社)です。

中2理科の人体の分野で学習する内容がざっくりと、小学生の低学年向けに書いてあります。

 

この予備知識がある生徒は、中2になったとき、暗記をするのに絶対有利ですね。

暗記をするときは、「イメージが湧いていること」が重要ですから。

 

また、雑学も豊富で面白い!

 

ダイナマイトの成分と、血液の流れを良くする薬の成分は同じなんですよ!

薬で使われるときは、爆発しないようにする成分と混ぜてあるようです。

 

盲腸とコアラの関係も面白い!

生き物のジャンルなので『どうぶつのふしぎ』とも関連がちょこちょこ出てきます。

 

ぜひ、両方読んでみてください!

 

では、また!

2019.08.13 | ブログ , 徳重教室

ページトップへ