お知らせ

合格して当然(長久手教室)

教室内で告知して行う確認小テストは

大きく分けて2つ。

 

 

 

①範囲は同じだが異なるテキストから出す確認テスト

 

②全く同じテキストから出す確認テスト

 

この2パターン。

 

 

①の合格ボーダーは僕の場合基本的に8割合格。

事情がありボーダーが変わる場合もあるが

大体は8割合格です。

 

 

②は全く同じテキストを使ってテストを行うので

原則満点合格にしています。

 

 

どちらのテストも少なくとも1週間前には

告知をして実施しています。

 

 

②の確認テストは正直満点じゃないと

いけないと思うんです。

 

 

全く同じ問題が出題されるので繰り返し解いて

わからない箇所を潰していくだけで取れますから。

 

 

また、僕は必ず「満点取れるまで反復してきて。」

と伝えて渡しています。

 

 

僕の気持ちが伝わるのは早い子だと中2で

わかってくれる子もいますが、大体は中3に

なってからですね。

 

 

わかってくれるまでは

「満点なんて無理です!」

「凡ミスとかあるじゃないですか!」

と僕の嫌いな言葉を使って言い訳を並べます(笑)

 

 

当然ですが満点取ってくる子と取れない子は

繰り返し解いている回数が違いますね。

 

 

繰り返し解く努力をしてくる子は

言い訳しませんし、不合格だった事に

本気で悔しがります。

 

 

ここですね。

範囲がわかっているたかだか30問程度しかない

テストなんて、合格して当たり前という気持ち。

 

この気持ちが必要です。

 

入試は範囲がないんですから。

範囲がない入試と戦うためには、範囲がある

塾の確認テスト程度、合格してもらわないと

いけませんから。

 

 

1日でも早く、塾内確認テストに本気に

なってもらいたいですね。

 

ではでは。

2019.08.31 | 長久手教室

テスト対策体験授業(徳重教室)

徳重教室の堀です。

 

9月16日(月・祝)から定期③のテスト対策を開始します!

 

ぜひ一度、本気のテスト対策を体験してください!

 

web広告はコチラ→徳重教室 テスト対策無料体験webチラシ

2019.08.30 | ブログ , 吉根教室

心に余裕を(如意申教室)

十数年前、

”ギリギリでいつも生きていたいから”

で始まる曲が流行っていました。(多分知らない生徒のほうが多いですよね)

 

しかしギリギリで行動すると得てして、失敗が起きると僕は思います。

 

例えば、ギリギリまで寝ている。

そうなれば、準備の時間もなく、忘れ物の確認ができないことも・・・

 

他にも、提出物をギリギリに始める。

余裕余裕だと思ったら間に合わない・・・

こんなことが起こりうると考えられます。

 

今、学校の提出課題をしているようでは遅いです。

間に合わない可能性もあります。

すぐにテストもあるのに、課題を終わらせることに集中するので、テストに向けた時間がほとんどないでしょう。

 

ギリギリな行動は、焦って上手くいかないことが多くなってしまいます。

 

教室内で生徒に提出課題に確認をしたところお盆休みには終わっていると聞けました。

 

2学期も早めに行動して心に余裕を持って過ごしてほしいですね。

2019.08.30 | 如意申教室

9月スケジュール

いよいよ来週から9月ですね(^-^)

高校部の9月スケジュールをこちらに添付しておきます。

スケジュール(ブログ用)

 

9月は文化祭、体育祭に、早い学校だと中間テストもあります。

どれも気を抜かずに精一杯立ち向かいたいですね。

============9月入塾生も受付中!============
神丘教室 月・水・金(金は19:30以降) 052-734-3150
焼山教室 火・木・金(金は19:00まで) 052-838-6545
高校生担当 安形(やすがた)
====================================

2019.08.30 | 高校講座ブログ

来週からテスト対策(長久手教室)

本日は夏休み最終授業です。

 

今年から講習会中も自習を必須としたので、

みんな毎日のように塾に来て勉強していくれました。

頑張っている姿を見ることができて、

とても満足しています(^^)/

 

中にはほぼ毎日来て勉強していた小学生の子も!

 

 

さてさて、来週から2学期に入りますが

長久手教室は来週から2学期中間テスト対策です(笑)

 

 

先日その事中学生に伝えるとざわざわしてました(笑)

夏休み毎日のように塾で勉強して、

夏休み終わった瞬間にテスト対策ですから

無理もない反応ですが(笑)

 

 

でもすぐ切り替えて、

「月曜日か自習に行っても良いですか?」

とやる気のある発言がちらほら聞こえていたので

この夏で勉強に対してのモチベーションが

高まった子が増えてきたかなと(^^)/

 

 

非常にハードなスケジュールではありますが

過去最高の結果を出してもらうためですし

頑張ってもらいましょう!!

 

ではでは。

2019.08.30 | 長久手教室

知らぬ間につくイメージ(長久手教室)

昨日、一昨日と2回に分けて書いた某高校生との話を

書いていた時にふと思ったのですが、もしあの場面

相手が僕ではなく中学生を持つ親御さんが

相手だったとしたら。

 

それが何百人何千人の親御さんが全く同じ体験を

していたとしたら。

 

 

 

これって怖いですよね?

 

だって先生が知らない所で学校のイメージが

どんどん悪くなってしまうわけですから。

 

 

僕も良い気持ちになったわけでは

決してありません。

 

むしろ不快感の方が強いです。

それは当然だと思います。

 

その不快感を持った親御さんが

自分の子供に「○○高校行きたい!!」

と言われ、その高校があの高校生たちが

通っている高校だったとしたら。

 

 

果たして、何割の親御さんが

応援するでしょうか(^^)/

 

反対する親御さんの方が多いのではないかと思います。

 

 

そこの生徒全員がそういった常識外の行動をする

子ではないとは思います。

 

でも不快な気持ちを持たされた側からしたら

そんな子たちがいる高校ですからね。

 

 

「同じような子がたくさんいるのかもしれない…。」

と心理的に思うのは自然な事かと思います。

 

 

私立高校は入学者が減ってしまえば、経営が厳しくなり

廃校になるリスクが高まります。

 

 

なので悪いイメージを持たれるのは

致命傷にもなりかねません。

 

 

塾も一緒です。

 

 

 

塾では授業が終わった後でしょうか。

特に夜遅い時間。

 

塾アルアルなのですが、

・授業が終わったあと

・友達と一緒

 

この2つの要因が揃ったらほとんどの中学生は

近所迷惑など気にせず喋りますから。

 

 

何度か厳しく言った事あります。

今の中2、中3生のほとんどの子は言われているはず。

 

それでも少し時間が経てば、

そんなこと忘れて大声で喋ります(-_-;)

 

 

これに対して、僕らが知らないだけで

周りにお住まいの方は不快に思っている方も

いるかもしれません。

 

 

僕のように不快に思う方を0にするのも

大事だなぁと。

 

 

「中京個別に通っている子は常識ない!」

「いつも夜騒いで帰ってるわ!」

なんて思われたくないですからね。

 

これまで以上に目を光らせねばと思いました。

 

 

ではでは。

2019.08.29 | 長久手教室

MKO始動します(徳重教室)

徳重教室の堀です。

 

開校してから約1カ月が経ちました。

 

 

生徒たちは、たくさん授業を受けて、たくさん知識を吸収して、ぐんぐん成長してくれています。

ですが、その一方で、始めの頃に習った内容を忘れ始めてもいます。

 

 

成長しているのは確かなのですが、

このまま何の対策も練らずに忘れる量が増えていってしまうと、

成長と衰退が同じ値になり、プラスマイナスゼロになってしまって成長していないことになってしまいます。

 

 

それを防ぐために、Memory Keep Operation始動です!

歴史の教科書に出てくるPKO(Peace Keep Operation)「平和維持活動」の完全なるパクリです。笑

 

 

↓こんなスケジュール管理プリントを作製しました。

 

 

「履歴を残し、履歴を活用する。

履歴を制する者は記憶を制する!」

 

をスローガンに記憶の永久保存を目指します!

2019.08.28 | ブログ , 吉根教室

2019年度第2回英検合格なら「内申書」に間に合う!(星ヶ丘教室)

9月より英検合格に特化した<英検対策講座>がスタートします!

 

開講記念として、9月度受講料がなんと0円に!!

 

<英検対策講座>

1.日時:9月7日(土)~毎週(土)

①5級、4級対策  13時00分~50分(50分)

②3級、準2級対策 14時00分~50分(50分)

2.場所:星ヶ丘教室

3.費用:無料!

4.対象:小1~高3生(英検合格を目指す生徒)

5.定員:①②各クラス6名

6.申し込み:まずはお気軽にお電話ください!

☆――――――――――――――――――――――――――――――――☆

無料体験会や保護者説明会のお問い合わせは↓

TEL052-439-6931(星が丘教室)にお電話いただくか、

http://chukyokobetsu.com/contact ←HPよりお問い合わせください。

これからも、YES,I CAN!YES,WE CAN!!の気持ちで、

わかる授業から「できる」へ…お子様たちを応援していきます!!

☆――――――――――――――――――――――――――――――――☆

2019.08.28 | 星ヶ丘教室

常識外の行動と後悔 後編(長久手教室)

さて、前回の続きですね。

 

 

なぜ「どいてくれ」と言わなかったか。

 

 

以前も同じ駅で同じ高校の生徒、

同じような場面に出くわした事があるんです。

 

 

その時は反射的にどくように言っていました。

 

それが「どいてくれ」と少々キツイトーンで

言ってしまったのでちょっと後悔していたわけです。

 

もうちょっと冷静になって言えばよかったなと。

 

 

相手はまだ高校生の子供。

そういう常識を踏み外すこともあるでしょう。

そこで冷静な言い方で優しく諭せなかった事に

後悔をしていました。

 

 

だから次こういう場面がきたら

キツく注意する以外の選択をしようと

思っていました。

 

 

本当は冷静に優しく指摘するのが

一番だと思ったのですが、

少しイラッとしてしまった(笑)ので

それならば怒っているのを前面に出して、

自分たちが邪魔だったんだなという事を

気が付いてもらおうと思いました。

(仕事柄か、学生の一般常識外の行動は

敏感にイラッとしてしまいます笑)

 

 

結果、彼らに伝わったかどうかはわかりません。

少しでも自分たちの行動が間違えていたんだと

わかってもらえれば良いのですが。

 

この高校はうちの卒業生も何名か

通っている高校です。

 

自分が授業をしていた生徒が通っている高校。

悪いイメージの高校にはして欲しくないですからね。

 

 

次また同じような場面に遭遇したら

冷静に優しく指摘してあげたいと思う湊でした。

 

 

ではでは。

2019.08.28 | 長久手教室

2学期にやるべきこと

今日から明和高校は学校が始まり、実力テスト1日目ですね。

長い長い夏休みが終わり、現実に戻されたような感じでしょうか( ;∀;)

 

さて、タイトルにもあるように『高1の2学期にしなければいけないこと』を

まとめました。

①文理選択(科目選択)の準備

②勉強時間の確保

③オンとオフの切り替え

あげればキリがないですが、ざっと重要な三つのことを書きました。

 

①→これは言うまでもなく一番重要ですね。特に天白高校は高2から文理選択があります。

本来は自分の将来・やりたい仕事から大学の選定⇒文理選択と決めてほしいところ。

ですが、定まっている方は少ないはず。

自分の興味のある分野から選択するという手もありますね。

 

②→さて、2学期は文化祭・体育祭とイベントが目白押しです。

準備やイベントでどんどん時間が奪われて、そのまま定期テストに突入!

なんていうことも。。さすがにそれは避けたいですよね。

なので、毎日30分でもいいので勉強する時間をしっかりと確保しましょう。

 

③→これは大人でも中々難しいことですが、、メリハリは重要です。

「遊ぶときは遊ぶ、勉強するときは勉強する。」

ここで考えてほしいのが、

1時間ダラダラ勉強している人と30分ずっと集中している人とではどちらが

効率が良いでしょうか。

言うまでもなく、短時間でも集中している人の方が頭に残っていますよね。

 

中京個別ではこれらを叶える要素が詰まっています。

以上を心がけて、2学期も一緒に乗り越えていきましょう(^-^)

 

============9月入塾生も受付中!============

神丘教室 月・水・金(金は19:30以降) 052-734-3150
焼山教室 火・木・金(金は19:00まで) 052-838-6545
高校生担当 安形(やすがた)

====================================

2019.08.27 | 高校講座ブログ

ページトップへ